未分類

固定資産税について

投稿日:

固定資産税というのは、毎年1月1日の賦課期日に、土地、家屋、償却資産などの固定資産を保有している人に課税される税金です。
市町村などの地方自治体が賦課する税金であり、実際に土地や家屋を所有している人たちに納税義務がありますが、マンションやアパートの賃貸人には課税されません。
アパートやマンションの場合、オーナーが固定資産税を支払います。
税金の計算方法ですが、評価額に対して標準税率である1.4%を乗じた額になります。

ここでいう評価額は、国土交通省が規定した土地の公的価格や家屋時価に70%程度の率で付された額です。
この土地価格は変動する可能性がありますので、3年に1回、評価額の見直しが行われます。
しかし、評価額を最終的に決めるのは市町村長などになりますので、地域によるバラつきが出ることもあります。
また標準税率ですが、これは1.4%に決まっています。
ただし、財政事情などによっては変更されることもありますので、それぞれの地域によって異なる場合もあるのです。
土地や宅地についてはそれぞれの項目ごとに計算され、宅地用の場合は軽減措置があります。
また土地と家屋の所有者は、家屋に対しても固定資産税は課税されます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

日頃からのメンタルヘルスケアが大切

メンタルヘルスは心の健康管理という意味であり、日頃から注意しておく必要があります。 最近は様々なストレスを抱える人たちが増加しており、うつ病など心の病を発症する人たちが多くなっています。 そのため、家 …

no image

車の保険見直しについて

自動車保険、どれも同じだと思っていませんか? 事実、比較してみると、大きな違いはないものの、それでも違いはあるといった感じなのが車の保険。 そこで、自動車保険を徹底的に調査してみました。 会社ごとに異 …

no image

「スイカについて」

スイカ「Suica」とは、鉄道やバス、買い物などで利用できるJR東日本のICカードのことを言います。 ICカードですので、ワンタッチで改札機を通過できます。 そのため電車に乗る時に、わざわざ券売機で乗 …

no image

「イオン銀行の特徴について」

イオン銀行はイオングループの銀行であり、全国銀行協会準会員でもあります。 小売業主導型の銀行として知られており、小売業主導型の銀行としては他にセブン銀行があります。 イオン銀行はセブン銀行と同じく、新 …

no image

「中国新聞について」

中国新聞とは、広島県広島市に本社のある中国新聞社が発行している新聞を言います。 新聞の創刊は1892年5月5日、最大印刷ページは40ページです。 中国新聞の販売は広島県を中心にして、山口県、岡山県、島 …