未分類

自動車税の内容について

投稿日:

自動車税は、道路運送車両法によって登録した自動車に対して課される税金です。
対象自動車が所在する都道府県から、所有者に対して直接請求されます。
4月1日時点で登録されている車両が対象であり、原則として5月に納付書が発行されます。
なお青森県と秋田県については、条例によって6月中となっています。
そして4月1日以降に自動車を購入した方は、購入月の翌月より月割に自動車税が課せられます。
また、その年度中に廃車をして抹消登録をした方は、抹消の登録をした翌月以降の税金が還付されます。

自動車税については、日付について注意する必要があります。
例えば4月1日時点で自動車を保有していれば、その所有者に納税義務があるのです。
そのため車を売却していても、移転登録がされていなければ名義人に課税通知が届きます。
車を売却したり処分したりした時は、早めに手続きを行うことが大切です。
自動車税については、グリーン化税制度の理解も必要です。
グリーン化税制度は2002年度からスタートした制度であり、燃費や排出ガス性能が優れた自動車は、その性能に応じて税が軽減されます。
新規登録よりガソリンエンジン車は13年、ディーゼルエンジン車は11年経過すると、税率が15%程度重課されます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

法人税の種類

法人税とは、法人が実際に得た利益に対して課せられる税金のことです。 また法人というのは法律行為や経済活動など、自然人と同じように様々な行為を行っている組織のことです。 法人税は法人の利益に対しての課税 …

no image

「医療費控除の手続きについて」

医療費控除というのは、該当する年の1月1日から12月31日までの間に、自己や自己と生計を一緒にする配偶者、その他親族のために医療費を支払った時に控除される制度です。 一定の条件を満たすことで、所得控除 …

no image

一眼レフはフィルム、デジタルカメラそれぞれに存在している

一眼レフとは、撮影の時に使う撮像面の間に鏡を置き、その時に撮影されるイメージを光学ファインダーで確認できるものです。 撮影用とファインダー用の光学系が統一されていますので、ファインダーから見える像と実 …

no image

住宅ローンは公的融資と民間融資に分かれる

住宅ローンは住宅の新築や改築、また宅地取得などの目的で土地や家屋を担保として、金融機関から資金を融資してもらう制度です。 住宅ローンは大きく、公的融資と民間融資に分かれています。 以前は、住宅金融公庫 …

no image

ネット利用時はウイルス対策を忘れてはいけない!

パソコンやスマートフォン、タブレット端末など、インターネットを利用する時に注意するのがウイルスです。 ウイルスに感染してしまうと、大切なデータが破損する可能性があります。 これらパソコンやスマートフォ …