引っ越しで知っておきたいやることは?業者は?見積もりは?

引っ越しでやることは?

引っ越しで大事なことは、事前の準備です。
引っ越しが近くなってから準備をすると、当日にバタバタしますので、準備は早めにやるようにしましょう。

引っ越し先にもっていくものをまとめられたら、次にするのは業者への見積もりです。

自分でやろうとすると、よほど時間がないと大変なので、暇をしている学生以外は、業者に頼むようにしたほうが効率的です。

引っ越し業者も、合い見積もりにはなれていますので、積極的に複数の業者から、費用を出してもらって比較しましょう。

場合によっては、見積もりを業者からもらう金額よりも、はるかに安い費用で交渉できる場合もありますので、合い見積もりは必須です。

また業者が見積もりに来たら、すでに合い見積もりをしていることを告げるのがポイントです。

余分に費用をかさましできないことを知った営業マンは、はじめからギリギリな数字を出してくれますので、お互いにとって、時間の節約になると思います。

尚、引っ越し業者の一括見積サイトがありますが、ひとたび登録すると、業者の営業マンから電話がかかってきます。
いくつかの業者と比較して、取引先を決めたなら、もう業者に頼んだということを、電話口の営業マンにしっかり伝えるようにしましょう。

こうすることで、何度も電話がかかってくる面倒なこともなくなりますので、おすすめです。

そして、引っ越しをした後は、近隣の方々にご挨拶にうかがうのも忘れないようにしたいですね。